読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三次元より二次元が好き

このブログは美少女ゲームの感想、プレイ日記を綴ります。

マテリアルブレイブイグニッション 攻略1日目 つぼみ√

 f:id:yukatoto:20130126212653j:plain

先日は、美少女ゲームの発売日。予約しておいたマテリアルブレイブイグニッションが届きました。

このゲームは前作のマテリアルブレイブの続編です。

私は前作をプレイしたのですが、攻略したのは、つぼみんこと白藤・アンジェリーヌ・つぼみのみ。このシリーズの特徴は横スクロールによるアクション。敵をコンボで蹴散らす様は爽快でした。

 

マテリアルイグニッションは最初からキャラクターのストーリーが選択できるようになっています。私は前作、攻略済みであるつぼみんを選択。

物語のはじめには、前作を分からない人のためにあらすじが用意されています。最初からこちらを買っても安心ですね。あらすじは、つぼみん視点で語られていました。他のストーリーもあらすじはヒロイン視点で語られるのかな。

ともあれ、最初に主人公の遙歩が、島に戻ってきて力を取り戻すところまでがプロローグ。1章から本格的に探索が始まります。

f:id:yukatoto:20130126203144j:plain

ここで前作とパワーアップしたマップ。アイコンが表示されるようになりました

とても見やすい。どこに何があるのかすぐわかります。

ヒロインのアイコンがあるところをクリックするとヒロインパートです。

 

ヒロインパートでは、つぼみんのヤキモチが見られてニヤニヤしちゃいました。

f:id:yukatoto:20130126202740j:plain

やっぱりつぼみんのジト目良いですね。

 

そして、クエストを受けて、探索へ。最初は洞窟です。

ここでも新しくなったメニュー画面。

f:id:yukatoto:20130126204418j:plain

前作で難易度の変更が分かりにくかったのか、メニュー画面で選択可能に。

そして、パートナーには歩以外のヒロインを選択可能に。

今回の探索には、つぼみと叶で行きます。

 

f:id:yukatoto:20130126204659j:plain

探索での前作との変更点は、スタミナの廃止。これにより、時間制限がなくなりました。そして、セーブが特定の場所以外では、できなくなりました。前作は、いつでもメニュー画面からセーブが可能だったので、ゆるい感じでしたが、今回の変更でちょっと緊張感がでてきました。ただ、パソコンのスペック不足などにより、フリーズすると最初からやり直しになってしまうので注意です。

 

f:id:yukatoto:20130126205258j:plain

探索中の二人。前作では実現しなかった光景。

 

f:id:yukatoto:20130126205421j:plain

戦闘でも変更点が多々ありました。

前作のオートガードを廃止。Cキーでガードになりました。

f:id:yukatoto:20130126205620j:plain

Xキーでパンチ。前作はつぼみんの場合、バズーカで殴ってたような・・・。

f:id:yukatoto:20130126205834j:plain

戦闘終了の画面です。戦闘終了するとキャラが笑顔になるんですね。ちなみに次を進むのボタンを押さない限り、動き回ることができます、笑顔で。

戦闘終了時にアイテムを入手できるのですが、技まで入手可能なんです。

f:id:yukatoto:20130126210236j:plain

格闘技ばっかりなんですが、種類が豊富で、おもしろい名前の技もあったりするかも。

ちなみに、最後の『フライングつぼみんバズーカ』の技はこんなのです。

f:id:yukatoto:20130126210455j:plain

空中でコマンド入力すると、バズーカを後ろに向けて発射、その勢いで体当たり。

 

洞窟の奥まで行って、ボスを倒してクエスト達成しました。

1日目の感想としては、やりこみ要素が増えてとてもやり応えがあるものになったと思います。ストーリーは、主人公が島に帰ってくるまでの内容をもっと増やしてほしかった。遥とつぼみんの関係については最初からニヤニヤできるので、満足です。

 

この後もニヤニヤできる話に期待します。

また、前作のジュースネタはでてくるのか?