読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三次元より二次元が好き

このブログは美少女ゲームの感想、プレイ日記を綴ります。

プリズムリコレクション攻略1日目、表情がころころ変わります。

2月22日に発売された『プリズム◇リコレクション』!

この土曜、日曜日を使って攻略しようと、張り切ってパソコンにインストールしようとしていました。そして、表示されるエラーメッセージ。

DVDドライブがゲームディスクを読み取れない!

なん……だと。

まさかの状態に、あわてて昔のパソコンを取り出してインストール。

どうにかプレイできる環境ができて一安心。

今日から、『プリズム◇リコレクション』攻略開始です!

 

プリズム◇リコレクション!  初回限定版

 

本編をプレイし始めて、一番感動したのが、キャラクターの立ち絵が増えていることです。体験版をプレイしても、セリフ中に表情が変わって楽しかったのですが、本編はバリエーションが増えて、ヒロインたちの会話がとてもおもしろくなっていました。また、体験版より追加されている立ち絵・表情が、ヒロインたちの可愛さがアップしています。

 

 

f:id:yukatoto:20130224230658j:plain

 蓮城紗耶香は、体験版より立ち絵と表情が増えていて驚いた人物です。ヒロインの中でも一番胸の大きい彼女の魅力を十分引き出している立ち絵はとても良かったです。また、セリフ中に表情がころころ変わるのも本作の特徴ですが、1回のセリフに4つのパターンの表情変化があり、それも彼女の魅力を引き立てる要素となっています。

 

 

 

f:id:yukatoto:20130224231157j:plain

 久我山このかは、妹ということもあり、兄に対して見せる表情が体験版より追加されています。パジャマ姿で下にズボンをはかないことも、兄妹という主人公の信頼、仲の良さを表現したものではないかと思います。日常では、ラブラブな視線を向けてくる彼女ですが、学園では、どんな表情を見せてくれるのか期待です。

 

 

 

 

 

このかは、カメラを片手に兄を観察するのが趣味のようです。

そんな彼女の表情で一番おもしろかったのが、こちら。

f:id:yukatoto:20130224232253j:plain

自分の策にはまった兄を、カメラで撮影して「計画通り」という顔を向けるシーン。

そのニヤけた表情から、心の中ではまさに「計画通り!」と言っていることでしょう。

 

今回は、主人公が図南市に引っ越して2日目までをプレイしています。

これからの学園生活で、このかがどのような表情を見せてくれるのか期待しています。

 

 

 

 

【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ