読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三次元より二次元が好き

このブログは美少女ゲームの感想、プレイ日記を綴ります。

星彩のレゾナンス攻略4日目、風間由布√クリア

星彩のレゾナンス

 星彩のレゾナンス、風間由布ルートをクリアしました。

由布は最初の選択肢の段階で、巫女候補のパートナーとなるヒロインです。

この時点では、まだルートは確定しておらず、由布をパートナーとして物語が進み、そこから選択肢によってヒロインが変わってくることになっています。

由布パートナーで分岐するのは、確認したところ、由布、恵となります。

f:id:yukatoto:20130303075540j:plain

巫女の負の感情は穢れを生む。由布は遠山先輩に憧れを抱いていましたが、鼎が島に来たことにより、その関係に亀裂が入り、ルートに入ってからドロドロのサスペンスドラマが展開。初めてみたときは、どこのホラームービーかと思いました。

このルートの恵が一番哀れではないかと思います。

話も短いし、伏線回収もできていません。ただ、このルートは『穢れた巫女がどうなるのか』という点については理解できます。

他の伏線は奈岐ルートでも触れられています。本来は、由布を含め、他のルートの伏線を奈岐ルートで回収するということだったのではないか、と思案します。

奈岐ルートが一番作りこんであったのでメインルートは奈岐ではないでしょうか。

このルートは、エンディングを迎えても、触れられていない部分が多すぎます。その点で言えば、由布ルートはノーマルENDといったところでしょうか。

奈岐が最後に出てきたから、これで良し。

 

クリアすると、アーケードモードに風間由布、遠山神住が追加されます。

f:id:yukatoto:20130303082559j:plain

 私が一番扱いやすいのは、奈岐です。連続で繰り出せる攻撃は、コンボがつなげやすく、鼎よりやりやすい。 

f:id:yukatoto:20130303082955j:plain

このゲーム、百合もいいですが、醍醐味はバトルにあると思います。『マテリアルブレイブ』より操作は難しいですが、極めることができればおもしろいかもしれません。 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ